大豆イソフラボン&プエラリア・ミリフィカ情報

画像
Check!

イソフラボンで前向きな気持ちになれる?

最近、ちょっとしたことでイライラして周りに当たってしまったり、小さな失敗で落ち込んで眠れなくなったりと、自信をなくして後ろ向きな気持ちになったりしていませんか?
仕事や家庭のストレスにさらされる忙しい現代人には、尽きない悩みです。

イソフラボンは、そんな私たちの気持ちを支えるおすすめの栄養素です。
イソフラボンが前向きにしてくれるの?とにわかには信じられないかもしれませんが、そこにはちゃんとした根拠があるのです。

更年期の気分の落ち込み

更年期には、これまで活発に分泌されていたエストロゲンが年齢によって減少し、自律神経を乱れさせることによって、イライラやうつ状態のような更年期障害の症状が現れます。
頭痛やほてりなどの身体的な症状もあるため、身体の不調が精神的な不安にもつながります。
更に、子供の自立や両親の介護などの生活環境の変化も相まって、精神的な症状を深刻化させると思われます。

イソフラボンには、エストロゲンと同様の作用があることが分かっています。
不足したエストロゲンのはたらきを補い、崩れたホルモンバランスを調整することによって、更年期障害の改善が見込めます。
更年期障害を緩和するサプリメントには、必ずといってよいほど配合されています。


生理前の気分の落ち込み

普段は明るく元気でも、生理前にはイライラしたり、情緒が不安定になりがちという人も少なくありません。
この気分の変化は、PMS(月経前症候群)の症状の一つです。
この場合にもホルモンバランスの崩れが深くかかわっているため、更年期障害と同様にイソフラボンが効果を発揮します。

また、気分が落ち込む原因の一つに、月経周期によるセロトニンの減少が挙げられます。
セロトニンは、感情や情緒をコントロールする神経伝達分泌で、幸せホルモンという別名をもっています。
イソフラボンのエストロゲン様作用には、セロトニンの分泌を高めるはたらきがあり、気持ちの安定に効果があります。

更年期障害やPMSの症状には、ほかにも人それぞれに多くの症状があることが確認されています。
イソフラボンには、気持ちを前向きにしてくれるだけでなく、身体に起こる症状に対しても効果があります。
女性ホルモンと上手に付き合っていくために、イソフラボンの助けを借りてみてはいかがでしょうか。

Contents

Pick UP!

Ranking

    実力派!
    総合1位
    キッコーマン 基本のサプリ

    バストアップに!

    ハイスピードプエラリア100

    健康に!
    イソラコン

Other Topics

Copyright© 2010 Isoflavone Power Site All Rights Reserved.