大豆イソフラボン&プエラリア・ミリフィカ情報

画像
Check!

イソフラボンは男性の更年期障害にも効く?

これまで女性の更年期障害は広く知られてきましたが、男性の更年期障害はまだまだ認知度の低い病気です。
最近では、男性の更年期障害専門外来が設置されるなど、少しずつ相談できる医療機関も増えてきました。
男性にも更年期障害があることを知らないと、年のせいかな?と思って病院へは行かないまま、悩んみ続ける人も多いといいます。

1.男性更年期障害(LOH症候群)の症状

症状は人それぞれですが、最も多いのは無気力感や不安感、イライラなどの精神的な症状で、ひどい場合にはうつ状態になってしまうことも。
それに次いで発汗、精力の低下など身体的な症状も挙げられ、女性の更年期障害に似た症状が多いようです。
命の危険がない症状ばかりだと思われがちですが、それだけではありません。
更年期障害を引き起こしている状態では、心筋梗塞や脳卒中など、重篤な病気を発症するリスクも高めます。

2.原因

女性の更年期障害は、加齢によってエストロゲンという女性ホルモンが不足することが原因ですが、男性もまた、テストステロンという男性ホルモンが不足することで起きるとされます。

男性のやる気や闘争心をかき立て、自律神経を調整し、精力をアップさせるなど、男性の活動をサポートしていたのは、これまですべてテストステロンのはたらきのおかげだったのです。

3.対策

不足したテストステロンを補うには、そのはたらきに似た栄養成分を補うことが大切です。
イソフラボンはテストステロンに似た作用をし、ホルモンバランスを整えることで男性の更年期障害の症状軽減にも効果を発揮します。
イソフラボンは、脳卒中、心筋梗塞、前立腺がん、男性患者の多い痛風などの病気のリスクも減らします。
さらに、コレステロール値が高いといわれた人や、血圧が高めの人にも効果があります。

まずは食生活を見直すことから始めましょう。
高カロリーで塩分の高い食事を続けることは、更年期障害のみならず、さまざまな病気を招く原因です。
大豆食品をとることを中心に、種類豊富な食材をバランスよくとることが大切です。
食事で補いきれないときは、イソフラボンが配合されたサプリメントがおすすめです。

イソフラボンには、薄毛や抜毛を予防し、育毛を促進したり、ひげを薄くするなど、病気の予防の他にも男性に嬉しい効果があります。
これまでイソフラボンは女性ばかりが積極的に摂取するべきといわれてきましたが、健康的な生活を送るためにも、男性にもイソフラボンが必要です。

Contents

Pick UP!

Ranking

    実力派!
    総合1位
    キッコーマン 基本のサプリ

    バストアップに!

    ハイスピードプエラリア100

    健康に!
    イソラコン

Other Topics

Copyright© 2010 Isoflavone Power Site All Rights Reserved.