大豆イソフラボン&プエラリア・ミリフィカ情報

画像
Check!

イソフラボン継続の効果

毎日イソフラボンを継続して摂取することで、どのような効果が得られるのでしょうか。

1.美容

イソフラボンの継続摂取には、女性の美容に関する悩みを解決してくれる効果が期待できます。
若く美しい女性のお肌や髪には、活発な女性ホルモンのはたらきが欠かせませんが、イソフラボンはその代わりの役割を果たします。

お肌に対しての効果は二つです。
まず一つ目は、保湿・保水力を高めて肌の弾力を保ち、しわやたるみのない、もちっとした若々しいお肌をつくります。
体内でコラーゲンやヒアルロン酸が生成されやすいよう、本来の状態に戻していくことができます。

二つ目は、メラニンの活動を抑制して、気になるシミやくすみを作られにくくします。
ターンオーバーを正常にすることで、すでにできてしまったシミ、くすみに対しても治りを早めます。

女性が気になる体毛や男性の濃いひげも、イソフラボンが体毛をつくりだす細胞に働きかけることで、徐々に薄くしていくことができます。
また、美しい髪を保つためにもイソフラボンの継続摂取は必要です。
ボリューム不足の髪にはコシやハリを与え、パーマやカラーなどの影響でパサついた髪にも水分を蓄えます。
男性には抜け毛を抑える作用もあるため、女性だけでなく男性にも良いはたらきをするのです。


2.健康

日常的に以下のような症状を感じるという人には、イソフラボンの摂取を習慣づけることで症状の改善が期待できます。

女性ホルモンが深くかかわるPMS(月経前症候群)や更年期障害の、イライラ、不安感、頭痛、ほてりなどの諸症状には、女性ホルモンであるエストロゲンと似たイソフラボンの摂取が有効です。
これらの症状は女性ホルモンのバランスが崩れることによって引き起こされるため、イソフラボンで疑似的に女性ホルモンを補うことで、症状を改善します。

また、重篤な病気の予防にも効果を発揮します。
更年期以降に発症しやすいといわれる骨粗しょう症や、生活習慣病、また、女性に多い乳がんや、男性特有の前立腺がんを予防することが分かっています。

イソフラボンは、医薬品ではなく天然ポリフェノールからとれる健康成分です。
健康成分は、即効性はありませんが、継続して摂取することで徐々に効果が表れてくるものです。

毎日少しでも大豆製品を食べることを習慣づけ、身体の中に取り入れるほかにも、化粧水やクリームなど身体の外から補うことのできる商品も気軽に購入することができます。
イソフラボンをぜひ毎日の健康維持に役立ててみてください。

Contents

Pick UP!

Ranking

    実力派!
    総合1位
    キッコーマン 基本のサプリ

    バストアップに!

    ハイスピードプエラリア100

    健康に!
    イソラコン

Other Topics

Copyright© 2010 Isoflavone Power Site All Rights Reserved.