大豆イソフラボン&プエラリア・ミリフィカ情報

画像
Check!

サプリを選ぶときの注意

大豆イソフラボンのサプリを選ぶときには、様々なポイントに注意する必要があります。
もちろん、他の栄養補助食品を購入する場合よりもお手軽で簡単ではあるのですが、やはり十分な効果を得たいのであれば、しっかりと選ぶのが大切です。
どんなサプリを選ぶかによって、効果の出方に差が出ると言っても過言ではないほどです。
ここでは、そんなサプリメントの選び方について解説します。

アグリコン型を選ぼう

大豆イソフラボンのサプリを選ぶときに、一番大切なのはアグリコン型を選ぶということでしょう。
そもそも大豆イソフラボンは大きく分けて二つに分類することができます。
一つは【グリコシド型】です。
これは大豆や大豆加工品(納豆や豆腐など)に含有されているタイプ。
分子の周りに糖がついているので、吸収性が悪いというデメリットがあります。
摂取した後に吸収できる形に変換してからでないと、効果を発揮してくれないので、なかなか効き目を感じることができません。

もう一つのタイプが【アグリコン型】です。
こちらは特別な技術で加工されたタイプで、サプリにしか含まれていません。
非常に吸収性が高いというのがメリットで、分子の周りに糖が付いてないので、しっかりと短時間で吸収させることができます。
その為、効果を実感しやすいのが特徴!
美肌や美白などの美容を目的としている場合はもちろん、健康が目的であっても、アグリコン型がお薦めです。

もちろん、サプリであっても配合されているのがグリコシド型ということは十分にあり得ます。
しかし、それではイソフラボンのパワーをしっかりと感じることができないかも知れません。
せっかくサプリを購入して摂取するのですから、その点をしっかりと見極めておきましょう。
優秀なアグリコン型のダイズイソフラボンが配合されたサプリを選んで、効き目を実感してください。

コスパなども考えて!

もちろん、アグリコン型が配合されていれば何でもOKという訳ではありません。
続けることが前提となる訳ですから、値段はできるだけ安い方が良いでしょう。
しかし、値段が安いと含有量の少ない粗悪品を選んでしまう可能性も高くなります。

そうならない為にも、クチコミなどをしっかりとチェックするようにしましょう。
ランキングなどのツールを活用するのもお薦めです。

また、リピート率などを参考にしてみるのも良いかも知れません。
優秀なサプリほどリピート率は安定しています。
そういったポイントを踏まえたうえでサプリを選べば、失敗することはあまりないでしょう。

Contents

Pick UP!

Ranking

    実力派!
    総合1位
    キッコーマン 基本のサプリ

    バストアップに!

    ハイスピードプエラリア100

    健康に!
    イソラコン

Copyright© 2010 Isoflavone Power Site All Rights Reserved.